瀬戸の太陽

grmay6.exblog.jp
ブログトップ
2008年 04月 07日

瀬戸の太陽 3.8-15

d0116653_225529.jpg

瀬戸の太陽のネーミングは、2月下旬の瀬戸内に登る太陽から付けている。春霞に登る太陽は真紅の太陽で瀬戸内に映えて何ともいえない景色となります。残念ながらこの時間は出勤途中のため写真が撮れません。3月になりましたが、土日に挑戦しました。せんを連れて潮風公園での写真です。霞が足りず、太陽が白くなっています。

d0116653_22552493.jpg

潮風公園の休憩所はとてもいい額縁です。

d0116653_2255414.jpg

東屋風の休憩所もいいですね。

d0116653_22562872.jpg

翌朝3月9日の写真です。

d0116653_225732100.jpg

せんは朝の散歩でご機嫌です。

d0116653_2258227.jpg

公園には椰子の木が植えられており、この写真。瀬戸内らしくないですかね。

d0116653_22581940.jpg

公園につながる遊歩道にカモメが止まるようになった。この下の波打ち際の近くにいて、時々こうして休んでいます。

d0116653_22585552.jpg

3月15日、家の裏山の方からの写真です。

d0116653_22591095.jpg

ずっと引いて広角での写真。今回は、真紅の太陽が撮れなかったので来春に持越しです。
なお、山口の瀬戸内海側から夕日が撮れることが判りました。なんとだるま太陽が撮れる海岸が近くにあったのです。ウィンドサーフィンで遊んでいた海岸ですが、だるま太陽の名所だとは知りませんでした。この秋から冬にかけて、夕日の瀬戸の太陽に挑戦するのが楽しみです。
[PR]

by grmay6 | 2008-04-07 23:30


<< 春 20.3.20-29      レンコン 20.2.23 >>