瀬戸の太陽

grmay6.exblog.jp
ブログトップ
2011年 12月 14日

干し柿 23.11.3-9

d0116653_20513645.jpg

昨日、今日は穏やかな暖かい日が続いています。12月も半ば、早いですね。
孫の性格も少しずつはっきりしてきました。裸足が好きです。気が強い、11月5日に生まれた孫(男)は将来も姉に頭が上がらないことでしょう。

d0116653_20515081.jpg

シャボン玉で遊んでいたので写真を撮ったのですが、シャボン玉に色が乗らず残念でした。光の具合を読まなければいけませんね。

d0116653_2052313.jpg

渋柿の需要がほぼ終了しましたので、残った渋柿を干し柿にしています。

d0116653_20522121.jpg

干し柿用の柿アーチなるものを買いました。柿を5個吊るせます。これが連結できるようになっていますので10連で使用しました。紐より楽で見た目が綺麗です。
ただ今年の干し柿はダメでした。この後、前線の南風で気温が上がると共に雨が降り湿度が上がったためにカビにやられました。干し柿はカビのこない寒くなった時でないとうまくいきません。

d0116653_20525336.jpg

写真や絵の柿は手入れのされていない、自然の状態の方が絵になります。

d0116653_21204437.jpg

柿の紅葉も綺麗です。アクセントになっている斑点は病変なのですが、あるほうが絵になります。

d0116653_2054027.jpg

11月9日のぶどうです。褐斑病で落葉が激しく寂しい状態です。

d0116653_20541171.jpg

来年の芽が着いている枝も充実がよくなく、茶色に硬化していない枝も目立ちます。

d0116653_20542418.jpg

落葉が進むと今まで見えなかった虫の被害も明らかになってきます。こんなのを見つけるとがっかりします。
[PR]

by grmay6 | 2011-12-14 21:20


<< そば脱穀作業 23.11.11-15      日積探訪 23.10.29 >>