2013年 05月 22日

桜撮影会 25.3.31

d0116653_22142456.jpg

6月になる前にブログを4月に突入させたいと思います。で3月31日に島スクエアフォトクラブの桜撮影会のときの写真をそのままアップします。桜なのでコメントはなしです。
なお撮影場所は、周防大島と田布施町です。

d0116653_22143754.jpg
d0116653_22144874.jpg
d0116653_2215188.jpg
d0116653_22151888.jpg
d0116653_22153058.jpg
d0116653_22154076.jpg
d0116653_22161033.jpg
d0116653_22162566.jpg
d0116653_22163641.jpg
d0116653_22164823.jpg
d0116653_22165811.jpg

[PR]

# by grmay6 | 2013-05-22 22:21
2013年 05月 07日

春来たる。 25.3.11-3.31

d0116653_2214528.jpg

GW皆さん楽しまれたでしょうか。
5月に入っても寒い日が続きますね。全国で遅霜(北海道では雪)や低温による農作物への被害がニュースになっています。当方でも被害がどれほどになるか、初めてのことなので判りません。うまく回復してくれるのを祈るだけです。
農作物の大半は、年に一度の収穫ですから収穫までの間に一回でもアクシデントがあれば、最悪の場合収穫はありません。スタートでくじけると後に響きますね。
つい先日、全国でイカ釣り船が、燃料費高騰で休漁するというニュースが流れていました。大変なのは判りますが、これまで円高で恩恵を受けていた時に円安への対応はしてこなかったのでしょうか?円高の時はよしで、円安で燃料費が上がると政府に何とかしてくれはねえ、イカの値段を上げればいいんじゃないのと思います。一日の一斉休漁ですむものであればうらやましいものです。(農家のぼやきです。)
さて、ブログは遅れに遅れていますので、今日は3月を一気にやっつけようと思います。
最初の写真は、3月11日のタケノコです。まだ地上に出てきていませんので、地面を足でなぞりながらタケノコの在り処を探ります。

d0116653_2215386.jpg

せんとまめの大好物でもあります。

d0116653_2215168.jpg

3月は暖かい日が続きました。ぶどうの周りに撒いたライ麦が育ってきました。

d0116653_22152770.jpg

ジョウビタキはこの日(14日)に見かけたのが最後になりました。大陸に渡っていったのでしょう。また帰ってきて欲しいものです。

d0116653_2215438.jpg

支援協議会委員として関わってきた、都市農村交流施設「ふれあいどころ437」の農家レストランの試食会に呼ばれました。地元の野菜を使ったバイキング料理です。ほぼ全部の料理を食します。この他、コーヒーなど飲物もあります。

d0116653_22155796.jpg

突如現れた不思議な光景は、竹林の竹を全て切ったものです。竹は全ての竹が地下茎で繋がった一族ですから、一族を一度にやっつけないとダメなのです。山がダメになっていたことが良く判ります。

d0116653_22161621.jpg

春の代表的な花の水仙です。

d0116653_22162649.jpg

こちらは日本タンポポです。3月ぶどう園は水仙とタンポポに覆われます。

d0116653_22163986.jpg

3月中旬以降、ぶどう園はビニール(農ポリ)張りが始まります。4月10日頃の発芽前にかけたいのですが、この時期爆弾低気圧の暴風があり悩ましい判断を迫られます。
今年は暴風被害はなかったのですが、ビニール張りが遅れたため、遅霜の被害を受けてしまいました。

d0116653_2216538.jpg

まめの冬服も暑そうです。

d0116653_2217352.jpg

ライ麦の穂が出てきました。そろそろ刈り取らなくてはなりません。

d0116653_22171282.jpg

3月28日ライ麦を草刈り機で刈り取ります。粉砕して緑肥とします。

d0116653_22172291.jpg

再度伸ばすためにやや高い位置で刈り取ります。

d0116653_22173382.jpg

周囲にはいろいろな花が咲き始めました。

d0116653_22174429.jpg

この写真はぶどうの木の皮はぎの状況です。

d0116653_22175435.jpg

大分きれいになりました。

d0116653_2218615.jpg

3月31日、ぶどうの芽が大分膨らんできました。無事発芽して欲しいものです。
[PR]

# by grmay6 | 2013-05-07 23:09
2013年 04月 29日

さつまじどり 25.3.3-9

d0116653_22361445.jpg

ゴールデンウィークの前半が終了、平日3日の後、後半の休み・・・いいですねえ、ぶどう農家になってから暦の曜日や連休に縁がなくなり、だらだらと作業に追われています。休日をしっかり設けて仕事ができるようになるまでは、もうしばらくかかりそうです。

写真は4月26日のぶどうの発芽状況です。二芽ありますので、右側の芽を欠いて一芽とします。(状況に応じて二芽残す場合も有ります。)
今年は、運良く強風による被害を受けずにすみました。2年連続で被害に遭いましたから、対策もしましたが、被害がなく何よりでした。

しかしながら、なんと今年は4月13日に遅霜の被害に遭ってしまいました。この日の朝は、-3.7度まで気温が下がり、ぶどうと柿がやられました。ぶどうは全体の3割、柿は7割ほどの被害です。自然は手ごわいですね。

d0116653_22363674.jpg

さて、2枚目以降の写真は3月3日から9日にかけてのものです。
ぶどう園にある一部屋は、せんとまめの入室可としています。このソファーはせんとまめ用です。

d0116653_2237338.jpg

柳井市の交差点で信号待ちの時にちょうど夕日が・・携帯電話のカメラで撮ってみました。

d0116653_22375122.jpg

3月になると、ぶどう園には水仙とたんぽぽが咲き始めます。

d0116653_2238445.jpg

島スクエア(大島商船高等専門学校の起業家養成講座)の修了生や先生など関係者を中心とした写真クラブを立上げました。この日は写真展の展示作業をしました。プリンターでA4サイズに印刷したものを両面テープで貼り付けています。

d0116653_2238167.jpg

写真展の準備の後、鹿児島に帰りました。母の3回忌です。写真は、途中の関門橋を3脚なしで撮ったものです。

d0116653_22382641.jpg

中学以来の友人のところに寄りました。ひよこ屋さんです。ひよことは別に飼っているさつまじどりのオスです。人相が悪く放し飼いなので、ちょっと怖いですね。
[PR]

# by grmay6 | 2013-04-29 23:13
2013年 04月 02日

エコやまぐち50 25.2.15-26

d0116653_2115717.jpg

今週6日土曜日から11日まで留守をするので、急ぎの用事などは5日までに済ませなければなりません。6日以降の準備もあります。
今日は朝から雨なので、農作業は取り止めてそれ以外の作業をできるだけ済ませることにしました。

写真は2月15日のジョウビタキです。作業をするといつも寄ってきて近くにいます。近頃は姿が見えないと探すようになりました。

d0116653_21151955.jpg

独特のかわいい声で鳴くので近くにいると判ります。

d0116653_21153217.jpg

2月20日の写真です。せみがぶどうの枝から落ちそうになってきました。これまでずっと枝にいたことも感激ものですが、いよいよ力尽きて落ちると他の鳥か虫の餌になるのでしょう。自然の営みというようなものを感じます。
何日後でしょうか、せみの姿がなくなりました。下の地面にも見当たりませんでした。

d0116653_21154520.jpg

ユンボで柿畑に侵入した孟宗竹の根を掘り出しています。竹の根は網の目のようになっているので簡単には抜けません。ユンボが負けてロデオの馬のように持ち上がります。この日は無理な体勢で作業を続けていたら、なんとユンボで酔って気分が悪くなってしまいました。
タケノコが根に付いていますが、犬の好物です。

d0116653_2116492.jpg

ユンボを借りている時に休憩用のぶどう棚に水道を取り付けました。

d0116653_21161585.jpg

今年、山口県が推進している「エコやまぐち50」に登録しました。農薬や化学肥料を、慣行の栽培法に対して50%以上の削減を目指すものです。登録した証に看板で内容を表示しなくてはなりません。ちょうど大きな雑木の切ったものをいただきましたので、そのまま看板にしました。

d0116653_21162584.jpg

同じく柿畑に設置した看板です。
[PR]

# by grmay6 | 2013-04-02 21:48
2013年 04月 01日

大畠ウォークラリー 25.2.10

d0116653_20443268.jpg

4月6日から11日まで、関東・東北の方へ出かけます。神奈川の3女が結婚して福岡に引越しをするため車を運ぶためです。また、せっかくの機会ですので東北まで足を伸ばして被災地の現状を見てくることにしました。
今日の写真は、隣町の大畠で行われたウォークラリーに参加した時のものです。

d0116653_20444552.jpg

私は鹿児島の生まれ育ちということもあり、こちらの地理や歴史などには疎く隣町を知るために参加することにしました。もちろん、せんとまめも一緒です。
写真は大島大橋です。

d0116653_204457100.jpg

当初計画は10kmのコースが13kmに変更になっていましたがそれはなんともありません。
写真は鯛つりに参加した皆さんの釣り船です。

d0116653_2045765.jpg

コースは本州側の山道を歩きます。眼下には瀬戸内海というロケーションです。

d0116653_20452535.jpg

大島大橋の全景、本州と周防大島を結ぶ橋です。

d0116653_20453544.jpg

いい感じに車が止まっていました。人物(カップル)を目立つように配した写真が撮れれば最高でしたがね・・・

d0116653_20454594.jpg

周防大島は金魚の形をした4つの町でしたが、現在は合併して一つの周防大島町となりました。本州側の大畠町は柳井市と合併しました。このマンホールは上水道ですが、この浄水場はぶどう園のある日積にあります。日積浄水場の水が大畠や周防大島へ供給されていますが、浄水場のある日積には供給されておらず、日積の皆さんは井戸水で生活しています。

d0116653_20455526.jpg

もっと光がはっきりとしたメリハリの利いた写真だったら良かったのですがね。残念でした。
[PR]

# by grmay6 | 2013-04-01 21:13
2013年 03月 31日

錦帯橋空港 25.1.19-2.8

d0116653_22183269.jpg

ぶどうの芽が出るのは4月10日頃です。その前に簡易雨避けのビニール(農ポリ)を張ります。遅霜対策でもあります。
ただこの頃は、爆弾低気圧による台風並みの強風がふく日が有ります。今年は季節の変化が早く、3月18日にふきました。昨年は4月3日、一昨年は4月30日で、2年連続でぶどう棚は大きな被害を受けました。今年は3月18日とまだビニールを張る前で助かりました。この後もふかないことを祈っています。

写真は昨年11月に開港した岩国錦帯橋空港に娘を送りに行った時のものです。

d0116653_22184579.jpg

岩国はレンコンの産地でもあります。ソラッピーとはぁすちゃんは初めて知りましたが、頑張って欲しいものです。

d0116653_2218559.jpg

チェックイン後の待機室の隣りに送迎用の待合室があり、そこは空が見える空間となっています。

d0116653_2219868.jpg

搭乗開始となって乗客がいなくなった待機室とその窓越しの飛行機です。

d0116653_2351381.jpg

昇降用のタラップが外され、いよいよ出発です。

d0116653_22193880.jpg

一方こちらはぶどう園の監視役のジョウビタキ君です。作業を始めると、どこからともなく近寄って来てずっと近くにいます。

d0116653_22195373.jpg

近くにいるメリットが良く判りませんが、餌を見つけやすい状況になるのでしょう。

d0116653_22192687.jpg

縄張りがあるということは、いつも同じ鳥ということですから、気になる存在となりました。
[PR]

# by grmay6 | 2013-03-31 23:11
2013年 03月 15日

大島大橋 25.1.12-13

d0116653_21115873.jpg

私の住む柳井市と瀬戸内海の周防大島は橋で繋がっています。私にとって、昔から何かと縁のある島ですが、定年後まで新しい縁ができるとは思っていませんでした。
写真は大島側から柳井大畠方向を写しています。

d0116653_21121093.jpg

周防大島の玄関口、周防大島と本州(柳井市)をつなぐ大島大橋です。
最大潮流10ノットの周防鳴門(大畠瀬戸)を跨ぐ全長1,020mの多柱式基礎工法による橋脚を持つ橋であり、昭和51年7月4日に開通した大島大橋は周防大島住民の長年の夢でした。
平成8年6月1日より通行料も無料となり、たくさんの人達がこの橋を渡り周防大島へ来訪されます。
(周防大島ドットコムから転載)

d0116653_21122099.jpg

ひょんなことから自転車で渡っています。

d0116653_21122859.jpg

途中の橋脚が覗けるところからの写真です。

d0116653_2112519.jpg

残念なのは歩道が片側にしかないことです。

d0116653_2113036.jpg

ここは日積に帰る途中の棚田、思わず止まって写真を撮らせてもらいました。
[PR]

# by grmay6 | 2013-03-15 21:27
2013年 03月 13日

剪定~寒波 25.1.9-18

d0116653_14341744.jpg

今日は3月13日、朝から雨風が続いていますので終日PC作業としました。
最近のPC作業の大半を占めていた確定申告(青色申告)が、午前中にようやく終了しました。1年間もほったらかしだったので、けっこう時間がかかりました。まだ、ぶどうで納税とまではいきませんが、申告はきちんとしておかなければなりません。最近はネットでできるので便利です。

ブログも停滞しましたので、早くせいぜい1ヶ月程度の遅れまでに留められるように頑張ります。ホームページも更新しなくてはなりません。

写真は1月9日ぶどうの剪定の様子です。去年延びた枝を一芽残して切ってしまいます。今年はこの残した一芽から伸びた枝にぶどうが房をつけます。

d0116653_14343648.jpg

切った枝です。枝を闇雲に伸ばすのは良くありませんが、切った枝は長く伸びていてダメな栽培だったということです。長く伸びた枝葉はぶどうの房に寄与することはありません。

d0116653_14344636.jpg

最初に伸ばした主枝の部分に芽が出なかった場合はそこが欠損枝として空間になるため、別の部分の枝を主枝代わりに使うためにそこの部分に伸ばします。

d0116653_143457100.jpg

切った枝は集めた後、焼却します。できればチッパーで粉砕して園内に戻したいところですが、機械もありませんし労力もかかりますのでできません。

d0116653_14353819.jpg

1月11日、一年で一番寒い時期です。南天を入れていた瓶が凍っていました。

d0116653_14354785.jpg

1月18日寒波襲来です。ぶどう園も薄っすらと白くなりました。
せんは元気です。外犬ですからあんまりシャンプーもしないので、よく見ると薄汚れています。

d0116653_143671.jpg

南天の赤い実はこの時期目立ちます。しばらくしたら鳥のえさになってなくなります。ヒヨなどは犬のえさなども残っていたら食べにきます。

d0116653_14361891.jpg

何か写真にならないかと探してもこんなものしかありませんでした。
[PR]

# by grmay6 | 2013-03-13 15:26
2013年 03月 03日

ぶどう園の犬、鳥、せみ 25.1.8-18

d0116653_23372371.jpg

もう3月です。ぶどう棚の修理と補強作業中ですが、3月下旬にはビニール(農ポリ)を張る作業が始まるため時間が足りません。
時間の合間にブログを更新しておくことにしました。

写真は冬の蝉です。ぶどうの作業中に見つけ、写真を撮る機会を待っていました。

d0116653_2338742.jpg

じょうびたきです。手を伸ばせば届く距離まで近づいてきます。鳥の中では一番です。ツバメより人好きな鳥です。ぶどう園で作業をしていると近づいてきてずっと近くにいます。オスで縄張りを持っているとのことですから、いつも同じ鳥です。じょうと呼んでいます。

d0116653_23381847.jpg

おやつを前に神妙な顔のせんとまめです。
[PR]

# by grmay6 | 2013-03-03 23:52
2013年 02月 22日

年始 158.1.1-4

d0116653_2371117.jpg

ユンボと呼ばれる重機を貸してもらったので、ぶどう棚の修理・補強を後回しにして竹の根を掘り上げたりでこぼこな園内の整地をしています。
最近は、夕食の後から10時過ぎくらいまで眠くて仕方ありません。パソコンの前でイスに座ったままうつらうつらしています。しなくてはならないことが沢山あるのですが、気力回復せず今日はブログ更新をして早く現在に近づけることにしました。
写真は元旦にわん2ひきと散歩した時に見かけた、さぎですかね1羽だけでした。

d0116653_23102873.jpg

2日は近くの神社へ行きました。2日の午後でしたので人も少ないのでこんな写真です。

d0116653_23104547.jpg

3日は我が家からの安直な日の出撮影です。歳をとったのか、初日の出に執着することはなくなってしまいました。

d0116653_2311564.jpg

4日、下関の海響館に初めて行きました。

d0116653_2311284.jpg

水族館は楽しいですね。最近の水族館は展示がよく工夫されており楽しめます。

d0116653_23114279.jpg

正月飾りをされた水槽に海老と鯛がいました。

d0116653_23115727.jpg

すなめりのバブルリングです。

d0116653_2312720.jpg

イルカのショーは武蔵と小次郎の対決というストーリーで楽しめました。

d0116653_23121963.jpg

黄色いふぐが帽子を被っているようで面白いですね。

d0116653_23124299.jpg

小さい子供(孫)も一緒にお願いしています。

d0116653_2312336.jpg

意味が判らなくても雰囲気を感じて、日本人ができて行くのだなと・・・
[PR]

# by grmay6 | 2013-02-22 23:42
2013年 02月 18日

年の瀬 24.12.29-31

d0116653_23124182.jpg

ブログ訪問を失礼していることをお許し下さい。後日訪問し、まとめて見させてもらいます。
ぶどう園の作業は棚の修理と補強を始めました。来月中旬になるとビニール張りが始まりますので、それまでには終わらせなくてはなりません。

ブログは、ようやく24年最終版です。
ぶどう園ではなく、たまには自宅でということで年末年始を自宅で過ごしています。孫のおもちゃで、樽に剣をさして海賊の頭が飛んだら負けというゲームを自分一人でやって最後まで飛ばずに残ったので写真に撮りました。すごいぞと思って、最後の剣をさしても飛びません。結局前にさした剣のさし方が弱かっただけでした。がっくり・・

こんな感じのことは過去、何回かあります。スクラッチで9箇所のうち3箇所を3回で削れたら当たりというのがありましたが、なんと6箇所を削っても当たりのマークが一つも出ませんでした。ここでやめて、記念に持っておけばよかったと思うのですが、残念ながら、その時はうそだろうと思って念のため削ってしまいました。

もう一つは、世界でも始めてかもしれない内容です。トランプのゲームにコントラクトブリッジという4人で行うゲームがあります。二人ずつに分かれてチームで行います。このメンバーを決めるのに全てのトランプ52枚を裏にした中から一人一枚ずつ選んで表にしていきます。トランプにはマークと数字に序列があってこれで決まるわけです。この時に、なんと4人が一番から4番目に強いエース4枚を引き当てたのです。すごいので今でも覚えているのですが、この時もこの事実を証明しておくことに気が至りませんでした。ざ~んねん!

あ~、パチンコの件も思い出しました。なんと座って打った一発目が入ってリーチとなり大当たりになりました。こりゃ、今日はなんぼ勝つか判らんぞと思いましたが、連荘までで終了、その後玉がなくなってしまい、なんだったんだ・・・・そうそう、ビンゴは5回か6回で揃ったことがありました。景品のハロゲンヒーターは健在です。

実は小額ですが、楽天銀行でBIGの予約購入をしています。多分、そのうち6億円が当たると思っています。
今日書いたような、変わった経験などがけっこう有りますのでそのうちホームページでまとめて書いてみたいと思っています。

d0116653_2313339.jpg

ちゃんといつものペースに戻りましょう。
31日に年越しそばを打ちました。家族で食べるには十分おいしくできるようになりました。

d0116653_23131642.jpg

1回で6人分作ります。
そばも商売で打つとなると、ここから数段レベルが高くなります。プロは何事もすごいですね。

d0116653_23132936.jpg

たまに帰ってきた家に正月飾りがないので、末娘が手作りしてくれました。

d0116653_2313401.jpg

有り合せの物で飾りましたが、それらしくなりました。
[PR]

# by grmay6 | 2013-02-18 23:58
2013年 02月 12日

日積まつり 24.12.9-24

d0116653_21432267.jpg

今日は午前中ぶどうの粗皮剥ぎ、午後から冷たい雨になりましたのでパソコン作業(青色申告)です。遅々として進みませんので気分転換に、こちらも遅れているブログの更新をすることにしました。
写真はぶどう園のある柳井市日積のふるさとまつり、12月9日に日積小学校校庭で行われました。全校生徒48人(うち1年生は1人)高齢化の進む中山間地域のお祭りです。

d0116653_21433634.jpg

一個50円のキャベツの山です。

d0116653_21434633.jpg

恒例の餅まき、小さな餅やお菓子ですが、みんな夢中です。

d0116653_21435544.jpg

来年3月12日オープンの都市農村交流施設で農家レストラン「山里ひづみ」を
開業するみなさんも出店しています。

d0116653_2145983.jpg

12月18日に薪ストーブの煙突掃除をしました。この冬は厳冬です。

d0116653_21451961.jpg

近くの人から薪にする木をもらって運びました。冬場の仕事です。

d0116653_21453024.jpg

ぶどうは粗剪定に合わせ、害虫の食害のひどい木を切ったりしています。

d0116653_21454025.jpg

食害にあった枝先は切って、来年は夏場に伸ばした枝を使用します。

d0116653_2145546.jpg

柿畑です。イノシシがミミズを求めて掘り返してくれました。ほぼ全園です。
でこぼこで、草刈り機のじゃまですので何とか平らにしなくてはなりません。

d0116653_21465100.jpg

都市農村交流施設「ふれあいどころ437」も工事が進んでいます。

d0116653_21461731.jpg

CM用に棚田の写真を撮りに行きましたが、初夏の緑の方を採用しました。

d0116653_21463339.jpg

12月24日夜12時前に、気温はすでに氷点下-5.0度です。寒い12月でした。
[PR]

# by grmay6 | 2013-02-12 22:27
2013年 02月 07日

九州撮影会 24.12.6-7

d0116653_21433825.jpg

柿木の選定を終了しました。ぶどうに比べれば早いです。青色申告の方はこれからですが、息抜きにブログの更新をしています。ブログはようやく12月に突入しました。

ネットのお散歩デジカメの九州の仲間が、例年年末頃に撮影会を企画してくれます。私は初代支部長だったこともあり、現在山口県東部に在住ながら参加させてもらっています。今回は、北九州の門司と小倉に行ってきました。1枚目の写真は門司レトロのレトロっぽい建物です。

d0116653_21435026.jpg

門司港駅もレトロでした。駅構内の電車整備用でしょうか、大きなクレーン?です。

d0116653_21441149.jpg

フェリー乗り場近くの駐車場、照明塔が写真になりそうかと思ったのですが、いまいちでした。

d0116653_21442650.jpg

ビルの外付け階段ですが、最近ありそうでないのでパチリ

d0116653_21444478.jpg

宿泊場所の小倉に向かう途中の公園で紅葉を撮るという計画は、やはり時期が遅すぎました。

d0116653_2145488.jpg

宴会前の小倉の夜景(イルミ)撮影です。普段闇夜のぶどう園暮らしなのでま・まぶしい!

d0116653_21451917.jpg

でも年末のイルミネーションはすっかり定着しましたね。わくわくさせてくれるのでいいと思います。

d0116653_21453839.jpg

2日目朝に小倉城公園に寄りました。紅葉はこんな撮りかたしかできませんでした。

d0116653_2145509.jpg

小倉城の隣には現代風の建物が立っており、デジカメ仲間は不満そうでした。写真は市役所か何かの建物に映った小倉城と現代風の建物です。
[PR]

# by grmay6 | 2013-02-07 22:11
2013年 02月 05日

苗木植付け 24.11.24-28

d0116653_20105465.jpg

今日2月5日に、ようやくぶどうの剪定が終わりました。次は柿の剪定、ぶどう棚の修理・補強と続きます。夜のPC作業は青色申告の準備を開始しました。まだまだ赤字決算ですが、申告はしておかなくてはなりません。こまめにやっておけばいいと判っていながら、やっていませんでしたので、一年分のレシートとにらめっこが当分続きます。
写真は収穫したそばを干しているところです。

d0116653_2011976.jpg

蕎麦の実です。この後、洗って石抜き機にかけてから製粉という手順です。

d0116653_20112016.jpg

ぶどうの苗木が届きましたので、秋植えします。糖度が上がらず販売できない木を切って、不足している品種(赤系のゴルビーと青系の瀬戸ジャイアンツ)に植え替えます。

d0116653_20113223.jpg

今回は、切った木と同じ場所に植え付けます。写真は、切って埋め戻した場所です。

d0116653_20123535.jpg

植える場所を約20cmほど掘って根を広げて植え付けます。肥料はやりません。

d0116653_20114752.jpg

支柱の南側に植えて固縛します。周囲の青い葉は緑肥用のライ麦です、黒いのは薫炭です。

d0116653_20124760.jpg

11月28日にぶどうの枝の高さまで霜が降りました。これで葉っぱが落葉しますので、剪定作業が始まります。

d0116653_20125731.jpg

この日、地上は凍結しました。いよいよ本格的な冬の始まりでした。
[PR]

# by grmay6 | 2013-02-05 20:37
2013年 01月 31日

燻炭作り 24.11.20

d0116653_20442411.jpg

昨今の農作業はぶどうの本剪定と紐の付替え、皮剥ぎです。周囲の邪魔になる竹も切って焼却しています。
ぶどうの剪定は、2月5日には終了させる予定です。その後は柿の剪定を3日ほどで済ませ、いよいよぶどう棚の修理です。ビニールを張る3月中旬までには終わらせなくてはなりません。
ユーチューブのCMの声は私の声です。NHKの女性アナウンサーかと思うような美声の方が居られぜひとも頼みたかったのですが・・・提出まで時間もないし、仕方ないので自分で読み上げました。
自分のビデオや声、写真は見たくない聞きたくないのですが受け入れるしかありませんね。
さて、今回の写真は薫炭(この辺では「すくも」という稲の籾殻を炭にしたもの)を作る様子です。

d0116653_20443574.jpg

煙突の下のラッパ状の部分に燃えやすい小枝などを入れて着火します。その周囲に竹を置いているのはおまけで、竹炭を作ります。

d0116653_20444859.jpg

すくもを被せます。中心部の熱が維持され、空気はすくもの周囲から供給されるので火は消えずにゆっくり燃えていきます。

d0116653_2045182.jpg

ついでに、すくもの上に銀紙で包んだサツマイモをのせ、焼き芋を作ります。

d0116653_20451644.jpg

薫炭ができるまで、4~5時間かかるでしょうか、その合間にぶどうに堆肥を撒いています。

d0116653_20452992.jpg

表面が焦げてきたらすくもをかき混ぜます。

d0116653_20454148.jpg

全体が黒くなれば終わりです。

d0116653_2046393.jpg

竹炭もいい具合にできました。

d0116653_20461380.jpg

できた薫炭を円筒形の筒に入れ蓋をして火を消し冷却されるのを待ちます。薫炭は、土作りのため、ぶどうなどの根の周囲に撒きます。
[PR]

# by grmay6 | 2013-01-31 21:20
2013年 01月 30日

島スクエアフォトクラブ 24.11.10-18

d0116653_21512758.jpg

大島商船高専で起業を志す人達向けに「島スクエア」という無料の公開講座が開かれ、私も3つのコースを受講させてもらいました。この講座は今年度が最終であり、来年度以降の継続性をにらみ大島町から施設を借り受けて「島スクエアセンター」が開所し、開所日に合わせて「ふれあい市場」が開催された。ふれあい市場は、修了生の実験店舗と地域との交流を兼ねて催されました。以後隔月で3回目までの開催が決まっています。
これを機会に「島スクエアフォトクラブ」を立ち上げました。写真を楽しみながら、起業後に必要となる写真の撮影技術などを一緒に勉強しようというものです。第一回目の写真展をセンター2階で実施しました。以後、ふれあい市場の開催に合わせて写真展も実施します。

d0116653_21514695.jpg

ふれあい市場では、もちつきを担当しました。餅をついて、お客様に振舞いました。

d0116653_21515851.jpg

玄米餅です。赤米の玄米をつきましたが初めての経験でした。

d0116653_2153303.jpg

11月12日に柿の収穫を終了しました。

d0116653_21534391.jpg

せんも最後の食べ収めです。

d0116653_2156402.jpg

愛宕(渋柿)の大きいものは500gを超えてきます。次のシーズンからは、柿も本格的に販売を考えようと思っています。

d0116653_2154422.jpg

ブルーベリーに杉の樹皮を敷き詰めました。ほったらかしだったため、9本ほど植替えなくてはならなくなりました。これからは、少しずつ手入れしていくことにしました。

d0116653_2157555.jpg

11月18日のぶどうは黄色く色付いています。まもなく霜にあたって落葉するでしょう。

d0116653_21581283.jpg

収穫の終わった柿に堆肥を撒いています。肥料はこれだけです。
[PR]

# by grmay6 | 2013-01-30 22:26
2013年 01月 23日

そばの刈取り 24.11.21

d0116653_20172847.jpg

写真の整理が終わったので、こまめにブログを更新したいと思います。ホームページの更新もほったらかしだったので更新作業をしようと思っています。

ちなみにwebコースで作ったホームページと30秒CMです。ホームページはhtmlなるものが少しだけ判りました。動画も面白いですね。

http://sky.geocities.jp/yahitono/index.html



写真は、そばの刈取りの状況です。栽培体験は手で刈取りますが、広い畑では大変です。今回、大豆の刈取り用の大型機械で刈取ってみることにしました。

d0116653_20174677.jpg

思ったよりもきれいに刈取っています。

d0116653_2018382.jpg

2件隣の方にそばを植えてもらい、途中の世話から刈取りまでお世話になりました。
後期高齢者になったと笑っておられましたが、大型機械も手足のように操作されます。

d0116653_20181541.jpg

機械の正面です。バリカンのような刃で刈取ったそばを、大きな爪でローラーのらせんにかませていきます。そばは脱穀され、茎の部分は粉砕され畑に戻され肥料となります。

d0116653_20183559.jpg

わずかな時間できれいに刈取りました。

d0116653_20184599.jpg

畑の横には、もう菜の花が咲いています。

d0116653_20185722.jpg

場所を変えて、脱穀した蕎麦の実を袋に詰めています。運びやすいように軽トラの上です。
思っていたよりも収穫量があり、機械での作業もできることが確認できました。

d0116653_2019873.jpg

唐辛子の実が干してありました。きれいなものです。
[PR]

# by grmay6 | 2013-01-23 21:07
2013年 01月 18日

土下座 24.11.1-5

d0116653_21242235.jpg

新年が明けてようやくブログ更新です。タイトルが土下座なのがぴったりですね。
ようやく11月分以降の写真の整理を始めました。これから現在まで追いつくように頑張ります。
昨年パソコン作業の多くの時間を費やしたWEB講座が終了しました。やれやれです。
ぶどう園は剪定作業の真最中です。剪定の後は、爆弾低気圧の暴風で壊れた部分や補強の必要な部分の棚修理が待っています。柿木の選定や雑木/竹の退治も控えていますので、気分はすでに農繁期状態です。
写真は、昨年購入したコンデジです。ぶどう栽培の記録用に使っていたコンデジを2台続けて壊したので、とりあえず頑丈なカメラを買いました。水中写真やGPSにも対応ですが、これは宝の持ち腐れです。値段的には結構高いのですが、レンズが固定なので、光源の影響を受けやすくいい写真を撮るのは難しいです。あくまで記録用として割り切る必要があるようです。

d0116653_21243868.jpg

友達にもらった巨大むかごです、皮が厚く硬いのが難点です。宇宙芋とかもいうらしいです。

d0116653_21245984.jpg

11月3日の柿木です。柿の実はほとんど終わり、紅葉がしばらく続きます。

d0116653_21251598.jpg

山口県巨峰会企画の研修に参加しました。福岡の「ぶどうの樹」という施設を見学しました。

d0116653_21253033.jpg

研修の帰りの昼食場所で見かけた自動販売機です。思わずうなってしまいました。

d0116653_21255074.jpg

植えただけでほったらかしのブルーベリーは、植えた時よりも小さくなったような気がします。
杉の木の皮を森林組合から購入して根の周りに敷きました。全部で9本は枯らしたので植え替えます。
[PR]

# by grmay6 | 2013-01-18 21:57
2012年 12月 30日

海の市 24.10.28

d0116653_1734551.jpg

今年も残り1日となりました。今年は本当に忙しい毎日だったというのが感想です。

本業のぶどう栽培もずっと忙しく、その他、自治会長や今建設中の都市農村交流施設「ふれあいどころ437」、大島商船高専の起業家向け講座「島スクエア」のお手伝い、ついでに島スクエアの講座(イラストレーター、フォトショップ、ドリームウェーバー、プレミアプロ)を受講したため、夜の講義や会合に多くの時間を取られました。

また、写真を撮る機会もなかなか取れず、結果的にブログやホームページの更新がなかなかできず、今頃こんな写真をアップしています。

年内になんとか更新して、気持ちよく新年を迎えたいと思います。来年はもう少しこまめにアップしますので宜しくお付き合い下さい。

一枚目の写真は、山口県東南部に浮かぶ周防大島の安下庄から見た嵩山(だけさん)です。

d0116653_17351518.jpg

2枚目も同じですが、手前に港の漁船を置いて撮りました。
周防大島は、高齢者のしめる割合が日本一多いということで知られています。(私のぶどう園の周辺も同じ程度の高齢化率です。ここ数年、小学校の新入生は1~3人です。)

d0116653_17353064.jpg

赤い鳥居が印象的でした。きっと漁に出かける船の安全を祈念して建てられたものでしょう。

d0116653_17354776.jpg

ここ安下庄で、月一回第3日曜日に開催されている海の市は、仲間の島スクエアのメンバーが立上げ、地域と連携して実施しています。新鮮な海の幸をはじめ、いろいろな商品が並びます。

d0116653_1736121.jpg

島スクエアの受講生です。上関町で魚屋を営む小田水産の若旦那も積極的に参加して、海の市を盛り上げています。

d0116653_17361792.jpg

同じく島スクエアの修了生ですが、大道芸のジャグリングを子供に教えていました。この子は熱心で、あっという間に上手にできるようになっていました。

d0116653_17363055.jpg

空では大きな鳥がカラスに追われていました。カラス強すぎます。

d0116653_17364425.jpg

赤い標識の前を漁船が操業に出かけて行きました。大漁だといいですね。

d0116653_17365615.jpg

ここからは、私の自宅の隣の写真です。長い間空き地でしたが、地主さんが土地を手放したため、宅地として造成工事が始まりました。

d0116653_1737836.jpg

隣が空き地という、恵まれた状態ともお別れです。徒歩5分ほどのところに潮風公園という人工海浜がありますので、ほどなく完売するでしょうが、私のお隣の土地は大きな工事をして整地しましたのでけっこう割高になると思います、どうなることやらです。
ちなみに、私はほとんどぶどう園で過ごしていますので、あまり関係ありません。
[PR]

# by grmay6 | 2012-12-30 18:32
2012年 11月 24日

柿畑 24.10.4-10

d0116653_21183658.jpg

ぶどう狩りを9月一杯で終了したら、次は柿狩りの準備だが今年はぶどうの作業が忙しくて、柿の手入れができなかったので収穫できる量が極端に少ない。裏年だったこともあるが、摘蕾、摘果、カキノヘタムシガ防除ができなかったことが最大の原因です。

d0116653_21184970.jpg

柿の色付いた葉っぱはきれいですね。

d0116653_21191086.jpg

今年枯らしたぶどうも抜いて、新しい苗木を植える準備をしなくてはなりません。

d0116653_21192244.jpg

カマキリが多いです。益虫だと思っているので卵塊など保護したりすることも数が多い原因かも知れません。

d0116653_211943100.jpg

ぶどうの植替えのために、木を切って抜く作業が続いています。合計で9本植え替えます。

d0116653_21195697.jpg

ぶどう収穫後のお礼肥を散布しています。この後、堆肥と緑肥のライ麦を撒いて終わりです。
[PR]

# by grmay6 | 2012-11-24 21:42