瀬戸の太陽

grmay6.exblog.jp
ブログトップ
2013年 09月 14日

そばの種まき 25.8.16-9.5

d0116653_2295648.jpg

このブログで現在に追いつきました。何年振りでしょうか。
8月16日娘を岩国錦帯橋空港まで迎えに行きました。出発ロビーは最終便の後なので誰もいません。

d0116653_2210146.jpg

8月22日にそばの種を近所の方が撒きました。ようやくの雨が降りそうなので急いで撒いています。

d0116653_22103843.jpg

大型トラクターで種まきの機械を引いていきます。さすが機械だと早いですね。

d0116653_22105485.jpg

畝の端の1列をそばの栽培体験用で残してもらいました。そこに8月28日に種を撒いた場所です。

d0116653_22112064.jpg

ちょうど長雨の時で発芽は良好です。間引いた方がいいのでしょうがそんな手間はかけられません。
[PR]

# by grmay6 | 2013-09-14 22:21
2013年 09月 14日

サマーフェスタ 25.8.14

d0116653_2157468.jpg

古い月日のブログを再開します。
8月14日にふれあいどころ437でサマーフェスタが開催されました。ふれあいどころ437は、道の駅を連想してもらえばいいでしょう。中山間地域の活性化のため今年4月にオープンした施設です。

d0116653_21572071.jpg

437は国道437に隣接しているところからのネーミングです。437の合計14本の竹の灯りが設けられました。

d0116653_21573584.jpg

とてもいい感じでした。

d0116653_21574898.jpg

437はどうやってくり抜いたのでしょう?

d0116653_2158054.jpg

後ろはこうなっていました。
[PR]

# by grmay6 | 2013-09-14 22:07
2013年 09月 14日

イノシシ被害継続中 25.9.8-13

d0116653_21274529.jpg

ブラックビートのぶどう狩り準備中です。
ブラックビートは着色抜群の新しい品種、他のぶどうが着色と糖度が比例するのにブラックビートは着色先行なので収穫は糖度の上昇を確認してからでないといけません。

d0116653_2128282.jpg

イノシシは皆勤中です。今後も続くでしょう。困りました。

d0116653_21284140.jpg

引きちぎって食べたぶどうの残骸です。

d0116653_21285594.jpg

伊豆錦の着色はかなり改善しました。このくらいあれば合格です。

d0116653_2129847.jpg
こちらは伊豆錦のぶどう狩り準備中の写真です。ホームページのトップページで使用したものです。
[PR]

# by grmay6 | 2013-09-14 21:52
2013年 09月 08日

イノシシ被害発生 9.5-7

d0116653_21514576.jpg

9月7日に観光ぶどう園をオープンしました。( 今日は3回分ほど飛ばしてアップしています。)
赤系のゴルビーと黒系の伊豆錦の着色不良はだいぶ改善しましたが、まだまだです。写真の伊豆錦はいい方ですが、もう少しですね。

d0116653_2152119.jpg

何とオープン前日にイノシシ被害に遭遇しました。これまでぶどう園でイノシシ被害は聞いたことがなかったのでびっくりしました。園内全体で50房ほどやらえました。

d0116653_21521453.jpg

イノシシらしい紙の引き裂きようです。

d0116653_21522814.jpg

園内の地面はあちこち堀くりかえしています。この時の土でしょう。

d0116653_215365.jpg

ぶどうにも土がついています。このぶどうは着色不良です。

d0116653_2239329.jpg

オープン日の朝、のぼりを7枚ほど立てました。
[PR]

# by grmay6 | 2013-09-08 22:25
2013年 09月 04日

25.7.27 巣立ち

d0116653_22452014.jpg

今年の雛たちは整然と並ぶことは苦手なようでバラバラです。

d0116653_22452925.jpg

この日、気が付いたら巣には一羽もいません。巣立ちの時を迎えたようです。例年だと5羽目あたりの巣立ちが遅れるのですが、今年はみな一斉に巣立ったようです。

d0116653_2245405.jpg

でもまだ部屋の中にいました。ピント位置がずれましたが、まだくちばしが黄色いですね。

d0116653_22454876.jpg

これからは全て自分で生きていかなくてはなりません。頑張って欲しいものです。この後みんな飛んで行ってしまいました。
[PR]

# by grmay6 | 2013-09-04 22:53
2013年 09月 04日

獺祭 25.7.24-27

d0116653_22344242.jpg

ツバメに限らず鳥の成長は早いですね。もう立派なツバメの顔をしています。

d0116653_22345436.jpg

7月26日の写真です。この頃になると、今年孵った雛鳥で大賑わいです。

d0116653_2235955.jpg

家の軒先の電線で飛行訓練のようです。

d0116653_22352271.jpg

獺祭はいつの間にか有名になった山口のお酒、東京から世界へと進出したのが当たりました。
田舎の酒蔵で競争していてもダメだと割り切ったのが成功しました。

d0116653_22353635.jpg

ぶどう園から40分程度のところにある酒蔵を見学してきました。お酒のいい匂いがたまりませんでした。
[PR]

# by grmay6 | 2013-09-04 22:44
2013年 08月 31日

摘房 25.7.21-24

d0116653_21403064.jpg

ツバメの親も休憩中です。

d0116653_21404266.jpg

早いですね、もう立派なツバメです。

d0116653_21405892.jpg

ブラック7ビートという品種をチェックしたら全然だめです。22房ほど摘房しました。

d0116653_21411023.jpg

緑のカーテンで育てています。かぼちゃか冬瓜でしょう。
[PR]

# by grmay6 | 2013-08-31 21:45
2013年 08月 31日

空蝉 25.7.12-19

d0116653_21262589.jpg

ツバメが子育てのやり直しです。別な場所に巣を作り、今回は雛がかえりました。
前に失敗したツバメかどうかは判りません。

d0116653_21263845.jpg

かえったばかりの雛は情けない姿です。

d0116653_21265024.jpg

蝉も短い命を全うして欲しいものです。

d0116653_21265944.jpg

縮果症が発生しました。ぶどうの生理的な障害で枝葉と根の水分バランスが崩れた時に起こりやすいようです。ジャングル状態になった枝を短く切り詰めたことと、その時期が悪かったようです。
[PR]

# by grmay6 | 2013-08-31 21:36
2013年 08月 30日

かば 25.7.6-12

d0116653_16153620.jpg

7月6日は所属している山口県巨峰会の県内視察で県中西部の方まで出かけました。会員のぶどう園見学会です。それぞれの人が一生懸命ぶどう栽培をしています。また栽培の仕方も多様で参考になります。超ベテランの人も多く参加されており、ぶどう栽培の難しさを感じます。

d0116653_16155574.jpg

7月8日の梅雨明け直後に農ポリをはがしています。作業としては早目で順調です。

d0116653_1616137.jpg

8月下旬から4回シリーズで実施する、「そばの栽培体験からそば打ちと日積散策」というお一人様8千円の企画物の準備で4回目の散策場所の確認に行きました。

d0116653_1642521.jpg

途中で出合ったのがこのカバさん。ふれあいどころ437に展示してあるキリンのオブジェを寄贈した地元出身の金属造形作家 村中さんの作品です。

d0116653_16164493.jpg

ふれあいどころ437の裏手の畑でひまわりが咲いていました。この写真などは一眼で撮るといい絵になったと思います。

d0116653_16165449.jpg

農ポリをはがす作業も大詰めです。ぶどうの枝葉がジャングル状態になっています・・この辺から・・
[PR]

# by grmay6 | 2013-08-30 16:43
2013年 08月 30日

こうもり 25.6.28-7.4

d0116653_15194859.jpg

今日は秋雨前線の南下で時にどしゃ降りの雨です。雷も時々なってせんがずっと震えて落ち着きませんので、ゲージに押し込みました。これまで何回もパニックになっていなくなっていましたが、早くゲージに押し込んでやればよかったのにと悔やんでいます。
雨なので、ぶどうの販売所の掲示物を更新しています。ラミネート処理して壁に掲示します。

写真はこうもりです。いつもぶどう園の倉庫兼住宅に寝泊まりしていますが、2階に上がろうとすると階段の天井部分に何者かが・・・以前こうもりを捕まえた時があったのではは~んとすぐにカメラを取りに行きました。
でもいったいどこから来たの?でどこに行ったの?不明です。

d0116653_15195947.jpg

6月になると、ぶどう園のあちこちにひまわりが咲きます。数種類あってきれいです。花は小ぶりの花ですが、何もしないのに毎年咲いてくれます。

d0116653_15201672.jpg

まめは5歳の男の子ですがやんちゃで甘えん坊、狭いところが好きです。

d0116653_15202946.jpg

7月に突入しました。3日この日はものすごい雨でした。7月28日には山口県の萩方面が水害に見舞われました。今年の天候は極端ですね。

そういえば、うららさんからオートの写真ばかり・・・そうなんです、今回の写真もこの一枚以外はコンデジの写真です。ぶどう園の記録用カメラですが、以前続けて2個のコンデジをポケットに入れたままの作業で壊しました。

で新たに購入したのはCanonのPowerShot D20という頑丈が取り柄のカメラ(水中写真やGPSなどの使わない機能満載で値段は高めですが、レンズは平らなズームなし)です。レンズが平らなので画角の中に光源や明るい部分があると写真になりません。

普段はコンデジを使うことが多くなり、撮影ももっぱらオートです。祝島の2日目は雨のためカメラはコンデジでした。水中写真も撮れるので雨は気になりませんが、それなりの写真しか撮れないと割り切っています。

d0116653_15204244.jpg

ぶどう園、このころまでは順調だったのですが・・・。
[PR]

# by grmay6 | 2013-08-30 16:13
2013年 08月 26日

つばめ 25.5.23-6.16

d0116653_22101976.jpg

ぶどうの葉の上で気持ちよさそうです。けっこう大きいアマガエルでした。

d0116653_22103164.jpg

まめは6歳で大人の犬ですが、犬には大人も子供もないのでしょうか?いつまでも無邪気で遊んでいます。

d0116653_22104527.jpg

今年もツバメが巣を作りました。ただ残念なことに雛はかえりませんでした。こういうこともあるのですね。

d0116653_2211066.jpg

ひまわりが似合う季節になりました。

d0116653_22111332.jpg

ぶどうの販売所に置いてある机の前のブラインドのひもに葉っぱが・・どうしましょうかね。
[PR]

# by grmay6 | 2013-08-26 22:17
2013年 08月 26日

祝島撮影会 25.5.18-19

d0116653_21364962.jpg

5月18日から19日で祝島撮影会を行いました。
上関町の室津港の待ち時間ですぐそこの四階楼(国指定重要文化財)を見学しました。
「1879年(明治12年)幕末に活躍した元第二奇兵隊書記小方謙九郎が建てた擬洋 風建築木造4階建ての建造物です。建築費は当時の金額で3000円と言われています。擬洋風建築とは西洋の建物を見聞した日本の大工が自分達の技術で西洋の外観などを模した和洋折衷の建物をいいます。棟梁は地元室津の吉﨑治兵衛。
この建物は取引先の人々や船主らを商売上もてなすために建てられたものです。
四隅の柱が一階から四階まで貫いていて、内外壁に施された見事な雲龍や鳳凰、唐獅子牡丹などの鏝絵と四階大広間のステンドグラスとの組み合わせなどが、この建物の独特の雰囲気を作り出しています。」

d0116653_21372759.jpg

たしかに畳の部屋にステンドグラスという和洋折衷の建物は不思議な感じがしました。

d0116653_2138306.jpg

祝島へは1日3往復しかありません。1630の高速船で移動します。

d0116653_21384582.jpg

島の子供たちが作ったこいのぼりが出迎えてくれました。

d0116653_21385842.jpg

石積みを漆喰で固めた塀は風情があります。

d0116653_2139112.jpg

島の道路にはゆったりとした生活感が漂っています。

d0116653_21393461.jpg

翌日は朝から雨となりました。

d0116653_21395955.jpg

島にはバスやタクシーはありません。撮影場所までチャーターした軽トラの荷台で移動します。

d0116653_21401099.jpg

撮影に来た場所は養豚場です。電気柵で囲まれた広場で自由にしています。一日1回の食事時間に合わせて撮影です。・・あほだねえ。

d0116653_21402225.jpg

イギリスからきた犬のマキちゃんが見張りです。祝島では残飯は豚のエサとして無駄をなくすという考え方をしており自給自足のエコな生活を目指しています。島と言ってもあなどれません。
残念ですが、今回は雨で午後予定の天空の棚田は次回にお預けです。
[PR]

# by grmay6 | 2013-08-26 22:03
2013年 08月 25日

まめとのすけの戦い 25.5.16

d0116653_22321180.jpg

昨日今日と激しい雨が降っています。場所と降雨量がこれだけ偏る年も珍しいですね。猛暑の影響でぶどうの着色が進まず、オープンを9月1日から7日へ遅らせることにしました。この雨をきっかけに涼しくなって欲しいのですが、あまり期待できないようです。
写真はまめとのすけ(蔵之介)のケーキをめぐる戦いです。

d0116653_22322540.jpg

人の食べているものなら何でも欲しがるまめです。

d0116653_22323515.jpg

エサよりも人の食べるものの方が好きなようです。

d0116653_22324631.jpg

お菓子の包み紙のカサカサという音がすると飛んできます。のすけも邪魔だと嫌がっています。

d0116653_22325577.jpg

でもちゃんとケーキはのすけの口に入るのでした。まめ残念でした。
[PR]

# by grmay6 | 2013-08-25 22:45
2013年 08月 25日

ぶどう園の住人 25.4.19-29

d0116653_22183574.jpg

古い写真で恐縮ですが、数か月遅れのブログが早く一月以内くらいに追いつくように頑張ります。
写真は緑肥で植えていたライムギの穂が出だしたので刈り取ったところです。ライムギは再生してきますので、伸びたらまた刈り取ります。

d0116653_22185126.jpg

遅霜に遭って8日目、先端の芽はだめですね、枯れています。

d0116653_22193916.jpg

こちらは順調に発芽したところです。隣の芽が欠けていたら両方とも伸ばして利用します。

d0116653_2220030.jpg

まめの毛もそろそろ暑そうです。

d0116653_22201143.jpg

どこで冬を越したか、アマガエルをよく見かけます。

d0116653_22202127.jpg

不意に鉢合わせしてびっくりします。
[PR]

# by grmay6 | 2013-08-25 22:29
2013年 08月 25日

祝島下見 25.4.18

d0116653_14293968.jpg

所属しているお散歩ネットと島スクエアフォトクラブ合同の撮影会を実施するため、友人と3人で祝島に行ってきました。柳井市の室津半島(昔は島だったそうです。)の先にある室津港から高速船で40分の航路です。立派な船でした。

d0116653_14302678.jpg

祝島は上関原発絶対反対の島ですが、漁業組合が補助金の受け取りを決めるなど難しいようです。

d0116653_14311455.jpg

人口461人(25年5月末日)の島は冬場の季節風が強く、屋根の瓦が飛ばないように漆喰のようなもので塗り固められています。

d0116653_14313012.jpg

石をくみ上げた壁も風情があります。沖縄を思い出しました。

d0116653_14315922.jpg

井戸も健在、井戸吉さんの影響で気になる存在です。

d0116653_14323824.jpg

昼寝中の犬の前で鶏が卵を産んでいます。

d0116653_1433224.jpg

太陽光の集光器でお湯を沸かしたり調理したりします。とても自然を守ろうという意識の高い人達が多いのにびっくりしました。

d0116653_14333234.jpg

目的の天空の棚田まで行きは1時間30分ほどかかりました。めずらしい花や素晴らしい景色を撮影しながらなのでゆっくりです。

d0116653_14334980.jpg

突如という感じで天空の棚田が見えてきました。


d0116653_14343725.jpg

上の方から棚田を見るとその向こうは海、まさしく天空の棚田でした。

d0116653_14344857.jpg

写真の平さんが棚田を守っています。この石組みの棚田は平さんのおじいさんが作ったということですが信じられない規模でした。

d0116653_14345850.jpg

友達が、棚田の石組みの石の大きさが分かるように写真を撮りたいというので撮ってもらいました。この写真は私のカメラでもシャッターを押してもらったものです。
[PR]

# by grmay6 | 2013-08-25 15:02
2013年 08月 25日

遅霜 25.4.11-15

d0116653_14111274.jpg

4月11日に遅霜が降りましたが地表面だけで、1m60cmの高さのぶどうやそれより高い柿の芽は大丈夫でした。

d0116653_14114756.jpg

遅霜でも被害のなかったぶどうの芽

d0116653_14115744.jpg

遅霜でも被害のなかった柿の芽

d0116653_1412123.jpg

4月22日に。事前構想に関わって来た都市農村交流施設「ふれあいどころ437」がオープンしました。

d0116653_14123664.jpg

4月13日に強烈な遅霜が降りました。これまで大きな遅霜被害に遭ったこともなく、11日の遅霜でも被害がなかったこともあり、すっかり油断しました。
この日の最低気温は-3.7℃で強烈に冷え込みました。

d0116653_14124957.jpg

ぶどうよりも高いところにある柿の芽も枯れてしまいました。
[PR]

# by grmay6 | 2013-08-25 14:23
2013年 08月 19日

関東東北訪問 25.4.6-10

d0116653_21111222.jpg

4月6日に上京(初めて開港間もない岩国錦帯橋空港を利用しました。)し、お散歩デジカメの写真展を見て懇親会参加、夜は兄宅にお邪魔しました。
一番の目的は、神奈川県相模原市在住の3女が結婚のため福岡県の久留米に引っ越しをすることになり、車を運転して山口まで帰るためです。

ちょうどいいタイミングなのでお散歩デジカメのメンバーと会い、その後気になっていた津波の被災地を見てくることにしました。
新宿御苑でみんなと待ち合わせ、今年は関東までのソメイヨシノの開花が早く終わっていましたから写真は御衣黄でしょうか、他の種類の桜が咲いていました。

d0116653_211125100.jpg

枝垂桜だったと思います。結構華やかでした。

d0116653_21114062.jpg

夜は闇夜、イノシシやタヌキの他野生動物に普通に遭遇する所から出てくるとやっぱりすごいなと思います。

d0116653_21115319.jpg

8日仙台駅について、語り部タクシーで被災地を案内してもらいました。
仙台市若林区の荒浜小学校周辺を案内してもらいましたが、2年以上経ってがれきが片づけられた後の姿も異様でした。海岸線から内陸部に広がる広大な土地は平坦で大きなビルもなく、逃げ場はありません。大きな被害が出たのもうなずけます。

その後電車で移動し、夜は友人の計らいで宮城県塩釜市のデジカメ仲間(と言ってもネット上では知っていても初対面)のごん太さんの家に、娘ともども泊めてもらいました。
夜はごちそうをいただき、翌日午前中は周辺の被災地を案内してもらいました。やはりテレビやネットで分からないことも被災した本人の説明だとなるほどと思うことが多かったです。

d0116653_2112654.jpg

9日午後はレンタカーで石巻市へ移動し、古い友人と再会しました。お昼をごちそうになった後で、どうしても訪ねたかった大川小学校へ案内してもらいました。

抱いていた疑問はさらに大きくなりました。学校の裏山まで校舎から100mもない距離です。何ということでしょう。いくらでも助かる時間と高台を有していながらほとんどの小学生が命を落としてしまいました。親としても悔やみきれないでしょう。責任は決断のできなかた学校の先生にあります。

d0116653_21122311.jpg

友人は石巻市で柔道場、接骨院を営んでいます。この秋にはディケアの施設を建てるそうです。街の名士になっていました。柔道でもオリンピック選手とも懇意にしていますし宮城県の柔道界の重鎮として活躍しています。これからも頑張ってくれるでしょう。(実家は女川町で大きな被害に遭っています。)

時間の関係で女川は入り口付近までで折り返し、多くの人が犠牲になった南浜町、門脇町を巡り、両町が見渡せる高台の日和山公園に行きました。
津波の被害は、地形による差が大きいと感じました。また高さによって津波が途切れる場所があって、そこが天国と地獄の境目となっていました。無傷の家の下の家は津波で破壊されています。
いつも思うのは自分がその場に居合わせた場合にどうしただろうかということです。

d0116653_21131457.jpg

10日娘と二人で高速道を走りました。伊勢湾のあたりの橋だったと思います。交代しながらだったので、山口まで順調なドライブでした。
[PR]

# by grmay6 | 2013-08-19 22:16
2013年 08月 19日

案内板書替え 25.8.7-13

d0116653_15524095.jpg

ホームページの更新を終わって、ようやくブログの更新です。
なんだかんだで後回しにしてきたブログでしたが、何とか再開します。4月分からの投稿に逆戻りながら、早く現在に追いつくようにしたいと思います。
写真は、観光ぶどう園のオープンの前にカビで黒ずんでいた案内板を削って書き替えました。初めてくる人は案内板がないとここが入り口などと分かりません。

d0116653_15525248.jpg

こちらは瀬戸の太陽入り口です。

d0116653_1553163.jpg

肝心のぶどうは猛暑で着色が進みません。9月1日のオープンができるか心配です。
[PR]

# by grmay6 | 2013-08-19 16:02
2013年 06月 12日

ぶどうの花 25.5.31-6.8

d0116653_22332524.jpg

ぶどうの花が咲く前の5月下旬から忙しい毎日を過ごしています。ぶどうの房の整形、開花、ジベ処理(種無しにする作業)から摘粒(これらの作業と同時に摘芯、誘引も行います。)、袋掛けまでの7月中旬までは休む暇なしです。

夜はNPOと企業組合の二つの法人化に関する作業もあり、なかなかゆっくりした時間が取れません。眠くてパソコンの前で居眠りすることも多いです。

写真はぶどうの花です。緑の塊がぶどうの一粒で、先端にめしべ、周囲にあるのがおしべです。下の写真にあるキャップがとれた状態です。写真ではキャップを弾いてとっていますが、とれずらいですね。


d0116653_22333467.jpg

栗の花の季節でもあります。木が全体的に白くなります。編み物の様になっているのがおしべです。真ん中に栗の形をしためしべがあります。これが大きくなっていきます。

ブログは当分、こんな調子です。あしからず、ご容赦下さい。
[PR]

# by grmay6 | 2013-06-12 22:55
2013年 05月 22日

いちご 25.4.1-4

d0116653_22252591.jpg

急に暑くなりました。ぶどう園は梅雨の時期だけ雨避けのためのビニールをかけて有りますので熱がこもり更に暑くなります。
6月23日現在のぶどうの状況です。4月13日の遅霜とその後の低温でどうなるかと思いましたが、ようやく本来の姿に近づいてきました。

d0116653_22253920.jpg

ぶどうの花はこの一粒一粒が6月上旬に咲きますがとても地味な花です。そしてこの一つ一つがぶどうになります。
なお、ぶどうになるのは先端の35粒前後だけで、そこまで減らして行きます。

d0116653_22255978.jpg

さてブログは4月1日~4日に帰ります。
島スクエア(周防大島にある大島商船高等専門学校の起業家支援の公開講座)修了生のイチゴ園を尋ねました。イチゴはイチゴなりの苦労があるとのことでした。

d0116653_22261135.jpg

周防大島は山口県東南部に位置する高齢化率が高い島で有名です。
4月3日大島商船高等専門学校側から南の方向の山です。けっこう桜が咲いています。ここまで咲いているのなら積極的に桜を植樹すると素晴らしい桜の名所がうまれそうです。

d0116653_22262422.jpg

同じく周防大島にかかる大島大橋から飯の山です。ここの桜も全山桜だとすごいのにと思います。
機会があったら大島の人に言ってみましょう。

d0116653_2226357.jpg

ぶどう棚のビニールを張る際に使用する作業台に車輪を取り付けることにしました。これで作業効率が格段にアップします。ブドウ栽培にかかる労力を少しでも減らして行きたいと思っています。
[PR]

# by grmay6 | 2013-05-22 22:55