2014年 03月 07日

大雪 26.2.7-8

d0116653_2124249.jpg

3月7日の今日は寒の戻りで寒い一日でした。久しぶりに冷えてー4.3℃まで下がりました。
でも太陽の光は強くなり、風がなく晴れていれば春を感じます。

今日はブルーベリーのマルチに使う樹皮を森林組合で購入し運びました。近所のトラックを借りたり、友達の手伝いをお願いしたりと相変わらずの人頼みです。

さて写真はちょうど一月前の大雪の写真です。ぶどう園に来て初めてです。近所の方が13年ぶりとか言っていました。7日の夜ぶどう園に帰ってくると、ぶどう園近くで道路がふさがれています。

何事かとよく見ると道路わきの竹が雪の重みで倒れ、道路をふさいでいるのです。仕方なく竹を持ち上げながら車を通して帰りました。

d0116653_2125867.jpg

翌朝、ぶどう園の奥側の竹が同じように頭を垂れています。

d0116653_2131053.jpg

販売所にしている家の屋根も雪で覆われています。

d0116653_2132318.jpg

犬は喜び庭駆け回りました。

d0116653_2135692.jpg

せんが雪にすりすりしています。本来はイギリス生まれの犬種ですがこのくらいの気候がちょうどなのでしょう。イギリスは寒い国だっけ?

d0116653_214717.jpg

ポメラニアンのまめも元気ですから、本来、犬自体が寒いところの動物なのでしょうね。

d0116653_2142338.jpg

昨夜の道路を見に行きました。すごいことになっています。

d0116653_2143378.jpg

何と形容したらいいのでしょうか、竹の回廊です。

d0116653_2144518.jpg

せんを入れて一枚

d0116653_21538100.jpg

竹の回廊を抜けて反対側からの写真です。

d0116653_2154922.jpg

せんとまめを入れて

d0116653_216549.jpg

ひどいところはこんな状態です。

d0116653_2161817.jpg

お隣りのぶどう園

d0116653_2163015.jpg

大雪初体験のまめ

d0116653_2165339.jpg

雪の白と南天の赤は合いますね。

d0116653_2171084.jpg

柿畑にも行ってみました。

d0116653_2172184.jpg

元気なせんは12歳のおばあちゃんです。長生きして欲しいですね。
[PR]

# by grmay6 | 2014-03-07 21:34
2014年 03月 04日

周防大島 26.1.26-2.6

d0116653_2081032.jpg

1月26日に周防大島の安下庄で行われた海の市の手伝いに行きました。
地域活性化を目的に、将来は海の駅を目指しています。
担当は福引き、写真の親子が手伝ってくれました。子供はとても積極的で楽しそうでした。いい経験になったと思います。

d0116653_208413.jpg

イベントの帰りは山道を走りました。海の市を開催した安下庄は橘湾の港街です。この橘湾は昔から海軍の船など多くの船舶が入港しています。この日も海上保安庁の巡視船と帆船の海王丸が錨泊していました。

d0116653_2083182.jpg

アップというほどではありませんが。

d0116653_2085337.jpg

周防大島は北側を国道が走り岩国や広島側に面しています。一方南側は県道でややさみしい感じです。写真は山側の道路から周防大島の南側の風景です。

d0116653_209534.jpg

なかなかいい感じです。

d0116653_2092055.jpg

海岸線の県道も車が少ないのですから、山側の道路は立派な道路ですが車はほとんど見かけません。もったいないですが、いい景色だからいいことにしよう。

d0116653_2093382.jpg

ぶどう園では剪定の後、周囲の雑木や竹を切り始めました。日当たりや風通しを悪くしている木や竹を切っていきます。ここに集積した後、焼却します。

d0116653_2094829.jpg

やっと家の建築が始まりました。まずは基礎工事です。

d0116653_20101362.jpg

雪のちらつく寒い時で作業をしてくれた人は大変だったと思います。

d0116653_20103128.jpg

その道のプロの作業ですから無駄がなく早いです。見ていて飽きません。

d0116653_2010429.jpg

雪が積もり始めました。赤い一輪の椿を見つけました。ラッキーです、いい写真が撮れるといいなと何枚も撮りました。

d0116653_20105443.jpg

ぶどう園の北側です。竹が雪の重さで傾き始めています。めったに撮れない写真なので楽しかったです。
[PR]

# by grmay6 | 2014-03-04 20:41
2014年 03月 02日

一眼レフのゴミは吹き飛ばせ 26.1.3-1.14

d0116653_9303470.jpg

早いものでもう3月になってしまいました。
数日前にようやく確定申告(青色申告)を提出しました。ぶどう棚の整備等で資材を大量に買うことが少なくなったことが大きく、初めてわずかながら収支がプラスに転じました。このまま順調に行って、早く税金を納めることができるようになったらいいなと思っています。

ようやくパソコンに余裕ができましたので、今年の写真の整理を始めました。ブログも再開です。
写真は久しぶりに海の近くを散歩中のせんとまめです。(1月3日)

d0116653_930478.jpg

昨年娘2人が結婚して家族が増えました。近くの神社に初詣です。

d0116653_931354.jpg

神社からの帰り、夕焼けになっていました。

d0116653_9311838.jpg

こんな雰囲気は好きですね。

d0116653_931477.jpg

海の近くの家に久しぶりに帰りました。ぶどう園の小さな家を建て替えるため、古い家を壊して更地にしましたのでぶどう園では皆が泊まれないのです。
この家はぶどう園の方の家ができたら借家にしようと考えています。
グリーンのネットは、せんが雷でパニックになった時の脱出防止用ですが、大掛かりになってしまいました。

d0116653_932543.jpg

錦帯橋近くのホテルの展望浴場に行ってきました。この角度から錦帯橋を見るのは初めてです。

d0116653_9323299.jpg

ぶどうは剪定作業が続いています。この日はゴルビーの剪定が終わったところです。

d0116653_9324532.jpg

1月12日ふれあい市場で餅つきのお手伝いをしました。日本人はお餅が好きですね。

d0116653_9325686.jpg

塩に続いて柿酢作りに挑戦しています。柿がどろどろになりました。いい匂いなので腐ってはいないようです。寒いので発酵はゆっくりだと思っています。

d0116653_93387.jpg

サイズが大きかったですが、いいカメがありました。

d0116653_9332351.jpg

今回のタイトルはこれです。一眼レフのカメラにゴミが写りこんでいます。
修理に出すと高くつきますし、自分でふき取るのは大変です。
一眼レフはレンズを交換したり、ミラーが動いたりしますので細かなゴミが撮像素子に付着しやすいのです。

d0116653_9333263.jpg

そこでカビと違って撮像素子の表面にくっついているだけのゴミなので、エアースプレーで吹き飛ばせるのではないかと思い、試すことにしました。早速ネットで購入しました。
ナカバヤシ ノンフロンエアダスター 512円です。

d0116653_9334212.jpg

結果は見事ゴミは飛んでいきました。これはお勧めです。
私のカメラはミラーアップ状態の保持機能があります。たいていの機種に同様の機能がありますので確認して下さい。ミラーをアップすると撮像素子が見えますのでエアーを吹き付けます。
ゴミの状態をパソコンで確認しながら1、2回もすればゴミはなくなります。
友達もゴミが付いていましたので、この方法を勧めたところごみが無くなったと喜んでいました。
[PR]

# by grmay6 | 2014-03-02 10:13
2014年 01月 17日

年末 25.12.19-26

d0116653_2359217.jpg

ぶどうの選定作業中です。順調に進んでいます。

d0116653_23591257.jpg

この冬薪ストーブで海水を汲んできて塩を作ることにしました。周防大島の先の方の海岸で海水を汲んで来ました。
ついでに海岸で小石を拾ってきました。焼き芋です。海水も焼き芋も成功です。美味しい塩と焼き芋ができました。

d0116653_23592434.jpg

12月20日に初雪が降りました。寒いです。

d0116653_23595735.jpg

26日に、周防大島の親戚の畑にミカンの収穫の手伝いにでかけました。美味しいみかんをいただきました。

d0116653_23593761.jpg

周防大島の道端にある直売所。何でもありそうです。

d0116653_23594847.jpg

店主はお留守でした。落花生を買いたかったのですがありませんでした。留守番がいなくても大丈夫な日本はいい国です。

d0116653_00523.jpg

猟が解禁になってイノシシが退治されています。骨のおすそわけがありせんもまめも大満足です。
[PR]

# by grmay6 | 2014-01-17 00:12
2014年 01月 16日

稲佐山からの夜景 25.12.15-16

d0116653_234548100.jpg

お散歩デジカメの九州支部撮影会に参加してきました。何か用事がないと出かけられませんので、出かけるのにいい機会です。デジカメ仲間に遭うのも楽しみです。長崎市の稲佐山で夜景の撮影です。
写真はコンデジの夜景モードですが、ばかになりません。

d0116653_2346679.jpg

一眼手持ちです。三脚が荷物になるので持って来ていません。コンデジに負けますね。
この写真はコンデジとの比較と手振れが円を描いていて面白かったのでアップしました。

d0116653_23461449.jpg

長崎の夜景をすぐ近くで見ることができる稲佐山はいい所です。

d0116653_23462278.jpg

翌日は軍艦島に行きました。廃墟と化した、人工の建築物で覆われた島は異様でしたが、石炭発掘の任務を終えてのことですからお疲れ様でしたという感じでした。
この日は冬には珍しく凪で船が揺れることもなく快適でした。ラッキー
[PR]

# by grmay6 | 2014-01-16 23:56
2014年 01月 16日

宮島 25.12.7

d0116653_23311658.jpg

12月7日に長女が宮島で結婚式を挙げました。素敵な結婚式になり嬉しい一日でした。

d0116653_2331746.jpg

夕方、宮島から帰りのフェリーでの一枚
[PR]

# by grmay6 | 2014-01-16 23:41
2014年 01月 16日

剪定開始 25.12.3-4

d0116653_23285025.jpg

霜でぶどうが落葉し休眠期に入りましたので剪定を開始しました。今回は枝の配置などを修正しながら実施しますので時間がかかります。いつもだと年を越してからの作業ですが早目に始めました。

d0116653_2329313.jpg

さつまいものつるとまめ茶を抜いたものを焼却中です。

d0116653_23291686.jpg

12月4日にジョウビタキが帰ってきました。かわいいですね。

d0116653_23292989.jpg

ふれあいどころ437に展示したクリスマスリースです。これだけできれば合格です。
[PR]

# by grmay6 | 2014-01-16 23:26
2014年 01月 16日

そばの脱穀 25.12.1

d0116653_237567.jpg

そばの栽培体験で今日はそばの脱穀をします。
大きなブルーシートを敷いて干したそばを並べビール瓶などで叩いて実を落とします。

d0116653_2371517.jpg

極めて原始的な方法を体験してもらいます。

d0116653_2372510.jpg

トーミ(唐箕)でそばの実とその他のごみなどを選別します。

d0116653_2373476.jpg

古い機械でしたが何とかその役目ははたしてくれました。

d0116653_2374546.jpg

この日は琴石山ハイキングの日でしたが、天気が思わしくないので延期しクリスマスリースを作りました。近くの都市農村交流施設「ふれあいどころ437」に飾ります。
[PR]

# by grmay6 | 2014-01-16 23:16
2014年 01月 13日

孫娘 25.11.30

d0116653_23222063.jpg

やっと11月最後です。この日は島根県浜田市に住む孫達のお遊戯会に行って来ました。
孫娘は猿蟹合戦のサルの役でした。頑張っていましたよ。

d0116653_23223432.jpg

この保育園の敷地の中にこの像がありました。なんですかね?箒を持っているし??鬼太郎の仲間でしょうか??ユニークで気に入りましたが・・

d0116653_23224753.jpg

この日は寒波で浜田道は冬景色、真冬が思いやられます。

d0116653_2323658.jpg

帰りに広島のおもちゃ屋さんに立ち寄りました。その時に見つけたもの・・以前佐賀で土下座のキーホルダー販売機がありましたが、これもいいですね。笑えます。これを作った人たちの感性は脱帽ものです。
そういえば土下座ホルダーは半沢直樹のヒットより前でしたから、半沢の後で大ブレークしたかも?見つけた時写真だけでなく買っておけばよかったですね。

d0116653_23422339.jpg

そうそうこの写真でした。
[PR]

# by grmay6 | 2014-01-13 23:44
2014年 01月 13日

日積散策下見 25.11.29

d0116653_2321833.jpg

そばの栽培体験は日積の散策とセットにしてあるので、この日は散策コースの下見に出かけました。
ふれあいどころ437の施設のはずれにキリンが立っています。
日積出身の金属造形作家「村中保彦}氏の寄贈によるもので、施設のランドマークとして期待されています。

d0116653_232331.jpg

せっかくの機会ですから、せんとまめも連れて行きます。

d0116653_232461.jpg

途中にカバの像が、そうキリンの仲間です。

d0116653_2325714.jpg

日積はアスパラの産地です。写真はアスパラのハウス、さすがにこの時期には生えていませんが、出荷の最盛期には壮観でしょうね。

d0116653_233754.jpg

むむ、道の行く手をヤギが塞いでいます。せんとまめに動じる様子はありません。まめはビビっています。
何とか通してもらいましたが、つののある頭を押し付けられてしまいました。にくいやつです。
[PR]

# by grmay6 | 2014-01-13 23:19
2014年 01月 13日

冬到来 25.11.23-28

d0116653_22453424.jpg

11月23日朝に初氷が張りました。いよいよ冬本番です。厳冬の予報は嬉しくありませんね。

d0116653_22455248.jpg

さすがにぶどうの葉も霜に覆われています。この霜で強制落葉となりますから、いよいよ剪定など冬の作業が始まります。
[PR]

# by grmay6 | 2014-01-13 22:51
2014年 01月 13日

地盤調査 25.11.2

d0116653_22155030.jpg

皆様、今頃で申し訳ありませんが、新年明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。
ただブログについてはこれまでで分かっておいででしょうが、更新も訪問も不定期でですので程々のメンバーとしてお付き合い下さい。

今日は、前回の投稿から一月半ほどになり、さすがにこれはいかんと思いアップしています。
11月3日に3女、12月7日に長女の結婚式を済ませほっとしています。うちは3姉妹ですが皆よき伴侶をみつけてくれました。これで親としての役目は一区切りついたものと思っています。

ブログ再開は、11月21日の地盤調査からです。ぶどう園の古い小さな家を建て替えるためのものです。平屋の小さな家でしたので、今後娘3人が家族で帰ってくるとなると寝泊まりする部屋がないこともあり建て替えることにしました。

d0116653_22164100.jpg

鉄の棒を地面に打ち込んでいき、その時の抵抗を測定するものです。

d0116653_22161352.jpg

鉄の棒の先端が地面に潜り込んでいます。この棒を打ち込むに必要な圧力で地盤の固さを測ります。
地盤は固いですねということでしたので、地盤補強の工事は必要なさそうです。

d0116653_22162941.jpg

測定器の画面です。先端の深さとこの深さに打ち込むための圧力のデータを記録していきます。
この業者は岡山から朝早く来たということでした。消費税増税前の建築ラッシュで忙しいそうです。作業が済むと次の場所に移動して行きました。
[PR]

# by grmay6 | 2014-01-13 22:43
2013年 11月 29日

そばの刈り取り 25.11.2-13

d0116653_2191035.jpg

11月3日に3女が結婚式を挙げるため福岡に向かいました。2女はすでに結婚しており、12月には長女も結婚式を挙げますので2か月連続での結婚式となりました。
この日は次女家族と共に関門大橋を渡ります。

d0116653_2192189.jpg

結婚式は花嫁の父親なのでカメラは触らずじまい。
写真は、翌日に博多駅の屋上の公園に孫達と共に立ち寄った時のものです。

d0116653_2193476.jpg

11月5日、柿畑は雑草で覆われています。いい加減に草刈りをしなければいけません。

d0116653_219544.jpg

草刈り後、すっきりしました。

d0116653_21101098.jpg

11月13日に、そばの刈り取りをしました。秋の長雨のため出来は良くありません。

d0116653_21102298.jpg

そばの栽培体験の人達に、まいた種以上の8列(畑の1/3ほど)刈り取ってもらいました。今年は機械で刈り取るのが困難なので助かりました。
[PR]

# by grmay6 | 2013-11-29 21:30
2013年 11月 29日

家の解体終了 25.10.28-11.5

d0116653_20492294.jpg

まめのようにぐっすり眠れることは幸せですね。

d0116653_20494259.jpg

家のがれきをようやくかたずけました。この後、真砂と呼ばれる土を運んで平らにならします。

d0116653_2050794.jpg

真砂の山に行きました。外国かと思うような景色です。

d0116653_20502398.jpg

途中に急な坂があり、登るのが大変でヒーヒー言わさせられました。

d0116653_20503590.jpg

巨大なユンボでダンプカーに真砂を積んでいます。

d0116653_20504698.jpg

迫力ありました。

d0116653_20505817.jpg

運んだ真砂で平らにしていきます。2トンダンプで9回運びました。

d0116653_2051985.jpg

真砂を敷いてようやく家の解体と整地の完了です。
業者の見積もり58万円を約30万円でできました。機材のリース代とがれきの処理代金ですが、こんなもんでしょうかね。
[PR]

# by grmay6 | 2013-11-29 21:05
2013年 11月 28日

ふれあいどころ437秋のイベント 25.10.27

d0116653_2122811.jpg

風が冷たく寒い一日でした。最近は暑さ寒さ雨風共極端ですね、甘く見ては痛い目に遭いますので気を付けましょう。
いまでもイノシシが継続して出没しています。ぶどうは実ってないので直接的な被害はありませんが、ぶどうの周囲に撒いたライ麦が踏み荒らされています。せっかく出た芽が踏み荒らされてしまっています。

d0116653_21222958.jpg

10月27日に近くにできた道の駅のような施設「ふれあいどころ437」で秋のイベントなるものが開催され、協力しました。周防大島の島スクエアも協力して出店しました。
近所の皆さんの日積のそばを使ったそばかきも出店しています。

d0116653_21225081.jpg

同じ日に島スクエアが支援している周防大島の海の市の案内もしています。

d0116653_2123374.jpg

子供たちが、消しゴムでオリジナルのハンコを作っています。

d0116653_21232149.jpg

柳井市のUJIターンの人を支援する会にちぎり絵の展示と体験をお願いしました。作品は素晴らしく、また結構多くの人が興味を持ってくれ良かったです。

d0116653_21233219.jpg

震災後、岩手から移住してこられた、如庵(高橋奈津子)さんに歌ってもらいました。素敵な歌声でした。

d0116653_21234251.jpg

島スクエアの中心的人物の一人の三原さんはあなたの笑顔の写真館で起業しようと頑張っておられます。
[PR]

# by grmay6 | 2013-11-28 21:52
2013年 11月 27日

家の解体開始 25.10.12-23

d0116653_212729100.jpg

久しぶりの投稿になりました。寒くなりましたね、21日から23日までは冷えて氷が張りました。
ぶどうの葉の高さまで霜が降りましたので、近日中に全ての葉が落葉するでしょう。
するといよいよ冬場の仕事が始まります。剪定と棚の修理補強です。

d0116653_21383262.jpg

ぶどう園にある平屋の家を建て直すことにしました。古い家で白アリにやられています。トイレも汲み取りです。まあ、そんなことはさほど気にしないのですが、娘3人が結婚したため帰ってくるときは家族単位となりました。すると部屋数がぜんぜん足りません。おばあちゃん用の部屋も欲しかったのです。

家の解体は友達と二人でやることにしました。まずは外壁のトタン板を外していきます。

d0116653_2138589.jpg

それでも家を建てるのにはきっかけが必要です。今回は、ホンダの車のダイレクトメールに家のチラシが入っていたのです。車の販売店がグループ企業として建築部門を作ったようです。
家のチラシで2階建ての家が715万円で建てられるということなので出かけて行きました。

家の解体のため、ダンプやユンボなどを3日間ほどリースしました。窓を外し、畳を移動します。

d0116653_21402812.jpg

2階建てが715万円なら平屋だったら500万円で建つのではないかと考えたのです。早速見積もりを依頼しました。消費税も上がることだし、立てるのならば今でしょう。

瓦を外してダンプに投げ入れます。

d0116653_21411823.jpg

ところが平屋の見積もりは、なんと860万円でした。なんで~、平屋で2部屋とると床と屋根が大きくなるからだそうです。うそ~

屋根の上からは周囲のぶどう園が見渡せます。

d0116653_2141344.jpg

仕方ないので、チラシにあった一番安い715万円の家にすることにしました。2階建てですが床面積10坪の小さな家です。

瓦外しも結構大変でしたが無事終了。2トンダンプ1台で収まりました。近くの廃材リサイクル場に搬入します。瓦やコンクリートブロックなどは2トン車1台分で7000円と消費税分が必要です。今回は10台分ほど運ぶことになりました。

d0116653_21415197.jpg

屋根裏には大きな蜂の巣が2つほどありました。

d0116653_2142544.jpg

1つは飾り用に取り外すことにしました。ぶどうの販売用の家に吊るします。

d0116653_21423079.jpg

いよいよ本格的に壊します。ユンボの先はツメのようなものに付け替えてもらっています。

d0116653_21424395.jpg

さすがにパワーがあります。あっという間に壊れました。柱や壁床の板などはぶどう園の空き地に置いて、後日少しずつ片づけることにしました。風呂やストーブで燃やしたりします。木屑などをダンプで運ぶと1台分15000円もするのです。

d0116653_21425696.jpg

この日は雨が降り出しました。土台部分のコンクリートブロックを壊してダンプで運びます。ユンボのツメはスコップのようなタイプに付け替えてもらっています。

d0116653_214388.jpg

真ん中付近には地下倉庫(梨の保管庫)が作ってあったので掘り出しますが、これが大変な作業でした。

d0116653_21432036.jpg

これはユンボでダンプに瓦礫を積んでいるところです。だいぶ片付きました。リースで借りていたユンボは返しましたので、このユンボは近所の方にお借りしています。
[PR]

# by grmay6 | 2013-11-27 22:47
2013年 10月 24日

直売所への出荷 25.10.7-8

d0116653_20231247.jpg

ぶどう狩りを9月30日で終了し、継続した直売も10月6日で終了しました。手伝いの娘やおばあちゃんが帰ったのに合わせてのことです。これからは一人でぶどう園の作業をしていかなくてはなりませんから致し方ありません。
ただ、近くにオープンした「ふれあいどころ437」の支援協議会のメンバーでもあるので、こちらに出荷することにしました。写真の真ん中のぶどうがそれですが、当園のぶどうも残りわずかですからこの程度しか出せません。こちらも14日で終了して今年の販売は全て終了しました。

d0116653_20232830.jpg

柿畑の奥に栗の木が2本あります。今年の栗は豊作でした。
肝心の柿は4月13日の遅霜被害でほぼ全滅に近く、わずかしか生っていません。この日行ったら柿の葉が落葉病で黄色くなっていました。柿の実がないので防除しなかったためです。

d0116653_20234219.jpg

8月28日に種をまいたそばは順調に育っています。

d0116653_20235365.jpg

そばの花が満開でした。

d0116653_20241453.jpg

そばの花は質素でいいですね。
[PR]

# by grmay6 | 2013-10-24 20:49
2013年 10月 10日

ぶどう狩り終了 25.9.25-10. 4

d0116653_21424593.jpg

観光ぶどう園の終盤になりましたが、来なくていいイノシシ被害が続いています。
栽培用の袋を口でくわえて引きちぎると、袋の上部の留める針金が外れて房の上側のぶどうが下に落ちます。落ちたぶどうを食べているようです。

d0116653_21414553.jpg

園内のあちこちに引き裂かれた白い袋が散らばっています。

d0116653_21415938.jpg

三つ並んだ房の真ん中の房をきれいに食べています。

d0116653_2143022.jpg

手伝いの娘の肩くらいの高さのぶどうですから、大きなイノシシだと思います。

d0116653_21431486.jpg

観光ぶどう狩りは9月30日で終了しました。(手伝いの娘やおばあちゃんが帰るため、私一人ではできません。)せんとまめはぶどう狩りの間、ずっと繋がれていましたから疲れたのでしょう。
[PR]

# by grmay6 | 2013-10-10 22:19
2013年 09月 27日

天山 25.9.17-20

d0116653_12185125.jpg

私のぶどう園では4種類のぶどうを栽培していますと言っていますが、実は他に休憩棚の日除けと観賞用に天山というぶどうを1本育てています。上手に育てれば、一粒で40g(大粒のぶどうで20g程度)の超巨大粒になるということなのでちょうどいいかと思って植えました。
マスカット系の緑のぶどうですが、完熟してくると黄色くなってきます。皮ごと食べられるバリバリという変わった食感のぶどうです。
ただ残念ながら今年の天山は、まだ皮の渋みが残り美味しくありません。栽培方法や美味しく食べられる収穫糖度などこれから研究しなくてはなりません。

d0116653_12233624.jpg

伊豆錦という黒系のぶどうです。ぶどう狩りの準備中です。

d0116653_12235177.jpg

近所の方が燻炭(もみ殻を炭にしたもの)を作っています。けっこう手間暇のかかる作業です。

d0116653_1224382.jpg

そばの花です。
そばの栽培からそば打ち体験と日積散策という有料(4回シリーズで計8千円)の催しをしています。

d0116653_12242757.jpg

そばの花は控えめで可憐です。

d0116653_1224414.jpg

間引いたそばの葉は捨てずに食べます。健康的です。
[PR]

# by grmay6 | 2013-09-27 12:56
2013年 09月 27日

秋の気配 25.9.15-17

d0116653_1159163.jpg

私のぶどう園では4種類のぶどうを栽培しています。そのうちの瀬戸ジャイアンツという品種は収穫できる時期が他の品種に比べて遅く、毎年収穫できる日を待つ状況です。
今年はほかの品種と同様に遅れていますが、20日には必要とするお客様がおられるためひやひやものです。今回は何とか間に合ってくれて、ぶどう狩りも21日からできるようになりほっとしています。

d0116653_11594028.jpg

気が付けば彼岸花が咲いています。秋はちゃんと近づいているようです。このコンデジはピント合わせが難しいですね。複雑な花の形だということもあるのでしょうか。

d0116653_11595497.jpg

彼岸花は花が痛むのが早いので油断すると写真になりません。

d0116653_120974.jpg

栗も収穫の時期となりました。

d0116653_1202143.jpg

夕方なので秋らしい写真になりました。

d0116653_1203688.jpg

食いしん坊のまめが欲しそうな眼をしています。
[PR]

# by grmay6 | 2013-09-27 12:17