瀬戸の太陽

grmay6.exblog.jp
ブログトップ
2007年 06月 17日

散歩コース、山と海 19.5.19

d0116653_22183427.jpg

散歩コースは、その日の気分しだい。暑い日には山道の方へ向い「せん」を泳がすことにしている。塩水より川の水の方があとの手入れがいらないからだ。この日は田植えをしていた。直線距離だと海から1kmちょっとの距離だがそうは思えないね。

d0116653_22184687.jpg

機械植えの後の修正作業。特に狭い所は機械が思いどおりに動けないから、がたがたになっている。稲の成長に必要な間隔と収穫しやすいように修正している。機械がうまく植えなかったところもね。

d0116653_22185649.jpg

昔は人が住んでいたのかもしれない、今は倉庫として使われているようだ。

d0116653_22191494.jpg

翌20日は海コースとなった。川の河口、大潮の干潮で干潟が顔を出している。

d0116653_22192376.jpg

昔はアサリが沢山採れていたが、川の護岸整備等の工事が続いて河口の砂が泥に覆われてしまって、アサリはほとんど採れなくなった。
みんなが何を採っているのか見に行った。まて貝を採っているのだそうだ。

d0116653_22193421.jpg

僕は田舎育ちだが、盆地なので、海も山も知らない。川も小さい川しかなかった。なんだかさみしいね。まて貝も食べたことないと思う。
[PR]

# by grmay6 | 2007-06-17 22:46
2007年 06月 11日

海浜公園 19.5.8/12

d0116653_2342086.jpg

近くに海浜公園ができた。散歩コース内だ。
ただ、釣りや砂浜へのペットは禁止。理由はわかるが、すぐに安直な禁止にしないで工夫して欲しかったなあ。

d0116653_2344450.jpg

1枚目は5月8日、2枚目は12日の写真。子供や海水浴客には最高にいい施設です。

d0116653_2355296.jpg

たまたま帰ってきていた娘です。
[PR]

# by grmay6 | 2007-06-11 23:13
2007年 06月 03日

九州 19.5.4/5

d0116653_21331467.jpg

5月の連休で九州に行って来た。ちょっと調べものがあったからで、写真はおまけ。
写真は、中国自動車道壇之浦PAからの関門大橋、この橋を越えたら九州だ。

d0116653_21332546.jpg

福岡で用事を済ませ、熊本に寄った。熊本での用事を済ませた後、隣りを通過したので立ち寄った。鹿児島出身だし、西郷隆盛の西南の役とはいえ初めてで感慨深かった。

d0116653_21333960.jpg

熊本からは、阿蘇を東に宮崎へ移動した。阿蘇で2箇所ほど写真を撮りたいと思った所を、写真が目的でもないこともあり躊躇して撮らずに移動した。そしていつものように、なぜ車を止めて写真を撮らなかったのかぐずぐず後悔しながら奥阿蘇から高千穂へ向う途中で、ここでは車を止めて撮るぞと写した写真です。

d0116653_21334957.jpg

写真は同じものは2度と撮れないと判っていても、その時の気分などでなかなかそのとおりにはいかない。車で移動中はなおさらだ。でもやっぱり、その時に撮るようにしようと誓った今回でした。阿蘇の2箇所は宿題だな・・・
[PR]

# by grmay6 | 2007-06-03 21:53
2007年 05月 26日

散歩道2 19.4.28

d0116653_2212133.jpg

今日の散歩は山の方向だ。瀬戸内は沈降海岸なので海岸から平地は少なく、すぐに山になる。海岸沿いには高い山は少なく、せいぜい3~400mの山が多い。裏山になる大将軍山や銭壺山もこんなもんだ。散歩道はこの入り口といったところだ。
※ カメラが3月末の転勤に合わせるように、愛用のFUJIのFinePix S602が壊れました。つなぎでOLYMPUSのCAMEDIA C-760を使っていましたが4月にFUJIのFinePix S9100を買いました。この際に一眼をと考えたのですが、一眼は次回以降にすることにしました。今後はS9100の写真となります。なかなか使いこなせませんが・・・。

d0116653_22122639.jpg

近くに小川があり、その川沿いが散歩コースとなっている。夏場はせんを泳がせることができるのでお気に入りのコースでもある。写真はこの小川で写した数珠玉だ。

d0116653_22124268.jpg

川幅3mちょっとだと思う。姉弟で遊んでいる子供が魚をとっていた。聞いたら、とった後は逃がしてやるそうだ。

d0116653_2212561.jpg

川草が生い茂っており、写真では川に見えません。

d0116653_22131028.jpg

田舎の子供は元気一杯遊んでいます。

d0116653_22132225.jpg

この男の子は、多分一生お姉ちゃんに頭が上がらないのだろうなと思いました。お姉ちゃんも弟のことがずっと気になるのでしょう、とても素敵な姉弟でした。
[PR]

# by grmay6 | 2007-05-26 22:51
2007年 05月 13日

散歩道 19.4.28

d0116653_22524724.jpg

単身赴任の時は全て自分の時間だったが、家に帰るとそうはいかない。写真撮ったり、パソコンをいじっている暇があったら他にする雑用が一杯ある。ブログの更新や皆さんへの訪問が思うようにいかない。生活パターンをうまく調整する必要があるが時間がかかりそうだ。
今日の写真は「せん」の散歩コース写真です。住んでいる団地の公園の斜面の上は国道で、歩道工事が済んだばかりで荒地が見える。少ない草の中で赤い花が印象的でした。

d0116653_2253166.jpg

新しい家が建っていた。庭に無造作に置かれた三輪車の黄色がいい感じでした。

d0116653_22531131.jpg

窓枠に干されていた靴の片方が落ちていたので元の位置に戻して写させてもらった。

d0116653_22532479.jpg

家庭菜園だが、ベランダ菜園と違って本格的だ。田舎ならではの光景です。

d0116653_22533819.jpg

漁港に出て海沿いを歩く。小父さんが魚網を修理中でした。

d0116653_22534790.jpg

今日はいい天気で暑い。我慢できません。
[PR]

# by grmay6 | 2007-05-13 23:15
2007年 04月 29日

大将軍山・銭壺山 19.4.14

d0116653_2292246.jpg

瀬戸内海は沈降海岸なので海岸線に平地がほとんどない。だから段々畑や狭い急な斜面に家がへばり付いている。歴史のある土地柄だけに、海沿いの国道に面した古い多くの家が、玄関を開けたら車がびゅんびゅん通る場所にあったりして、鹿児島の田舎育ちの自分には、信じられない環境だった。
一方、段々畑のみかん山から望む瀬戸内は、とても素敵な趣きがある魅力的な所でなんともいいようがない感動を与えてくれる。
今日は、せんを連れて家の裏山になる大将軍山から銭壺山に登ってきた。約4時間の行程だ。出発してすぐの所から瀬戸内側を望む。

d0116653_2294151.jpg

ちょっと過ぎて同じ方向を写している。自宅はこの先海側になります。

d0116653_2295244.jpg

大将軍山の山頂近く、せんが早くしろと待っています。

d0116653_2210451.jpg

山頂では八重桜が咲いていました。

d0116653_22102092.jpg

大将軍山の南に銭壺山がある。歴史があるから名前も意味深だ。名前の解説は勉強して後日に紹介します。

d0116653_22103274.jpg

せんを連れて山道を歩く時はリードを外して歩いている。この日は銭壺山から道路伝いに帰った。途中の棚田と民家だが、瀬戸内の風景だねえ。

d0116653_22115056.jpg

すぐ近くの、大畑のバス停。味があるでしょ。

d0116653_22105855.jpg

ようやく町並みに近づいた。ワンちゃんの出迎え付だった。
[PR]

# by grmay6 | 2007-04-29 22:56
2007年 04月 23日

長山公園 19.4.7

瀬戸の太陽へよくおいで下さいました。これからも宜しくお願いします。
d0116653_2274119.jpg

山口県岩国市の錦帯橋は桜の名所として名高い。当然、シーズンになるとお花見客で一杯だ。場所取りも前日からテント持参で大変だ。花見の前日までは、若いやつらに橋から飛び込んではいかんといっておきながら、花見の当日は橋の端は浅いから真ん中付近から飛び込んで来いとせかしたりしてましたねえ。
最近は錦帯橋はこむこともあって、近くの長山公園でのお花見の機会が増えた。といっても5年ぶりの花見かな。こちらからの最初の写真はお花見の写真となりました。

d0116653_227537.jpg

自分たちのグループを探しながら写真を撮っていたら、何と写真を撮っている右側に自分たちのグループがいました。

d0116653_228587.jpg

長山公園には池があって、若い者の余興に水泳大会があるのだけれど、さすがに今日のメンバーは年配が多く、水泳大会はありませんでした。池の噴水と桜も面白い写真となりました。

d0116653_2281536.jpg

中学生かな、子供たちもお花見が好きなようです。

d0116653_228272.jpg

この日は、曇りながらいいお花見びよりでした。桜も散り始めており、時折の風と共に散る桜の花びらがとても素敵でした。
[PR]

# by grmay6 | 2007-04-23 22:31