2014年 03月 15日

家が建ち始めた。26.2.10-15

d0116653_212023.jpg

今日は3月15日、ぶどう棚の古くて錆びた針金の交換作業中です。ぶどう園の作業は同じ作業が終わるまで続きます。同じ姿勢や動作が続きますので、一番使う腕と手指が辛いですね。痛みやしびれとは上手に付き合わなければなりません。

ぶどう園の古い家の跡地に家が建ち始めました。2月10日~15日の間の写真です。寒い日が続く中、基礎工事をほぼ一人で実施していきます。
べた基礎(床面)の上に壁になる部分の縦の部分を作っていきます。まず、コンクリートを流し込む型枠を作ります。

d0116653_2120182.jpg

コンクリートを流し込む型枠の設置が終わりました。

d0116653_21203641.jpg

すごい特殊車両が来ました。

d0116653_21205239.jpg

続いて生コン車が到着しました。

d0116653_2121927.jpg

生コン車から生コンを受け取った特殊車両は、長いホースを大きなアームで伸ばして型枠の中に生コンを入れていきます。出口の生コンの量の調節を手でやっていたのがアナログ的で面白かったです。
左側の人は棒状の機械を振動させて生コンを均していきました。

d0116653_2121209.jpg

全ての型枠の中に生コンを流し込んで作業は終了です。

d0116653_21213349.jpg

ここ数日でお隣2軒と協力して大きな木を切り倒しています。お隣の家の屋根に枝葉が落ちて困るということなので3軒で協力して切ることにしました。この木より大きい木も4本ほど切りました。
ワイヤーをかけ、引きながらチェーンソーで切ります。近くの方がワイヤーやよく切れるチェーンソーで協力してくれましたので助かりました。

d0116653_21215727.jpg

15日に型枠の取り外し作業でした。

d0116653_21214458.jpg

きれいに取り外していきます。

d0116653_21221287.jpg

最後はユニック(クレーン付きトラック)の出番です。一人で何でもできるのがすごい。
[PR]

by grmay6 | 2014-03-15 22:27


<< 津和野 26.2.16      大雪 26.2.7-8 >>