瀬戸の太陽

grmay6.exblog.jp
ブログトップ
2012年 03月 13日

ぶどうの剪定 24.1.14-25

d0116653_22132469.jpg

本来ならば、まだまだ余裕の頃ですが、去年の負の遺産である棚の修理にてこずっています。早いぶどう畑ではビニール張りが始まりました。早く棚の修理を終えなければなりません。
でも忙しい時に雨が多いです。土日で鹿児島に帰ってきました。(母の1周忌)
作業は、棚の針金の交換などですが、肩より高い位置で硬い半鋼線を曲げたり切ったりする作業で、肩はパンパンになるし、手はしびれるし、指はばね指で大変ですが頑張るしかありません。

とりあえずブログの更新だけでもしておきますね。写真は1月のものです。ぶどうの剪定作業の時のものです。1枚目は一芽残しで切っています。

d0116653_22134279.jpg

2枚目は2芽残しです。基本は一芽、隣りに芽がない場合は2芽残しでカバーします。
切る位置は次の芽の位置(犠牲芽剪定)です。芽の枯れこみを防ぐために芽から一節離して切るということです。

d0116653_2214932.jpg

気の早いモグラがいるようです。

d0116653_22142627.jpg

この枝は枯れこんでいます。けっこう枯れこみが多いですね。

d0116653_22144211.jpg

この写真は、主枝に芽の欠損部が長くなったためバイパスの枝を持ってきています。育て方がヘタだとがたがたの木になってしまいます。
[PR]

by grmay6 | 2012-03-13 22:40


<< 1月のぶどう園 14.1.26-31      お散歩ネット福岡写真展 1.1... >>